--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/05/22.Thu

納得の行くまで…

ルームシューズ作りました。
今度は、バブーシュタイプ。

初夏らしく、ホワイトのリネンと、リネンのパープルのチェック、
内側は、フラワーブーケ柄のモーリ地を使用。
shoe-04
shoe-05



これを作ってる最中、私の作風をよそさまに見ていただく機会がありましてね、
急ピッチで仕上げることになって…
最初、チェック地の部分は、もっと濃い色の生地を使ってたんですが、
なんとなく、気に入らなくて。

このルームシューズは、売り物用として作ってたので、
結局、見ていただいた後、ほどんどほどいて、作り直しました。
(画像は、作り直したあとのものです)

チェックの生地の部分を、変えるということは、最初の工程あたりまで、
ほどいて、作り直しです。
そんな手間かけなくても…と思われそうですが、
やっぱり、自分の作品だから…
妥協が出来ない性分なもので…


慌てて作ると、納得のいく仕上がりにならない事が多いです…。

皆さんは、そんな時どうしてらっしゃるのかしら…?


もちろん、納得のいくものもありますが、納得のいくものでも
出来上がった後、
もっとこうしたら、よかったかな…と浮かんできます。


絶対的な自信を持って、
コレ!という商品を生み出すまでに、
(技術もセンスも)なかなかたどり着けないですね…。


いっぱしのクリエイターを気取ったかのごとく、
作品作りを考えて…ちょっと滑稽だったかしら…。(^^;)


独り言と思って、聞き流して下さいな。

スポンサーサイト
Handmade * 布小物 洋服 | Comments(3)
Comment
No title
オーダーものって、普通に作るより(1.5倍?2倍?)緊張しますよね。
オーダーものだったら、おおざっぱな私でもやり直し、するかな~。

オーダーじゃない時は「あーすれば良かったかな~。」と思うときは価格を下げたり、とか。(自分で払うならこの値段かなと)でも、いける!と思ったものが残ったり、イマイチかな~と思ってたものが1番にお嫁に行ったり、おもしろいな~と思います。^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
sakurairoさんへ
よかった~そういう方がいらして。
sakurairo さんも直されることあるんですね~。
作り直すって大変だけど、やっぱり自分が納得の上で、が一番ですよね~。

完璧に納得のいくものが作れれば一番なんでしょうけど、
そうでないものでも、作る過程に置いて、思いを込め作ったものであれば、
その気持ちは、相手に伝わるのかもしれないですね…。

え~v-405sakurairo さんは、おおざっぱなんですか~?
リースを見る限り、まったくそうは思えませんが…。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。